基礎学力の養成、志望校合格など、学習の目標は人それぞれ。Hamaxでは学習プラン、指導方法、教材選びまで、個々のニーズに合った学習プランを考案します。

また、目標達成までのタイムリミットを見据えた効率的な学習スケジュールをご提案。プラン実施後も教育相談を重ね、必要に応じて修正します。

最大限ご希望に沿ったかたちで授業の曜日・時間・回数を設定いたしますので、進学教室 浜学園や他の集団指導の塾との併用、習い事との両立が可能です。

※振替日時調整を行う際などに、希望受講日時の変更をご相談させていただく場合があります。

指導形態1対1〈1コマ50分または100分〉・2対1〈1コマ100分〉時間割
*100分コマの最終開始時刻は20:05~となります。

時間╲曜日
10:05〜10:55 ※1
11:05〜11:55 ※1
12:05〜12:55 ※1
13:05〜13:55 ※1
14:05〜14:55 ※1
15:05〜15:55 ※1
16:05〜16:55
17:05〜17:55
18:05〜18:55
19:05〜19:55
20:05〜20:55
20:55〜21:45

※1)教室により、開講曜日・時間帯が異なります。また、季節個別講習会期間も教室により、開校曜日・時間帯が異なります。詳しくは各教室担当者にご確認下さい。

国立理系大学合格に向けて成績を安定させたい

●ご相談内容

・私立中高一貫校に通う高校2年生

・相談時期は高2の3月

国立理系大学を志望しています。学校・予備校での学習ではまもなく数学Ⅱ・Bまで終了。ただ、中3(数Ⅰ・A)の頃から単元ごとの定着ができないまま、今に至ります。定期試験はなんとか平均点ですが、予備校のテストは不安定な成績です。

【受講コース】国私立大・理系対策コース

【指導形態】2対1

【受講コマ数】2コマ/週1回 8コマ/1ヶ月

数Ⅰ・Ⅱ・A・Bの枠組みを崩し、その大きな柱であり、数Ⅲにつながる関数の完全理解を図りましょう。

並行して、単独の単元となる数列・確率・集合等を組み入れていきます。

一方、学校・予備校等の課題の質問は基本的には対応いたしますが、レベル・重要度に応じて取捨選択を行います。

※Hamaxは毎年2月より新年度が開講しますので、この生徒は高3扱いとなります。

国公立大学合格へ。英数2科目を基礎から学びたい。

●ご相談内容

・中堅レベルの公立高校に通う高校1年生

英数2科目を基礎からしっかりと学び、現役での国公立大学へ進学を目指しています。

【受講コース】数学数Ⅰ+A講座 英文法講座(基礎編)

【指導形態】ご家庭で受講!映像教材の活用「Assistプログラム」高校部コース

【月額授業料】19,800円(税別)

「高1の間に習得しておくべき内容を基本レベルからしっかりと学習してもらうことを優先して学習プランを設定します。

(※ただし、中学の学習範囲で理解不十分な単元の復習も要所要所で取り入れます)

当然、確認テストを単元ごとに実施し、定着度の管理を徹底します。その上で、中学の学習範囲で理解不十分になっている単元の復習も要所要所で取り入れます。

学校の授業ペースが速くて、物理や化学が苦手。

●ご相談内容

・難関私立中高一貫校に通う中学3年生

学校の授業ペースが速くて、物理や化学が苦手。

【受講コース】物理基礎講座 化学基礎講座

【指導形態】ご家庭で受講!映像教材の活用「Assistプログラム」中学部コース

【月額授業料】12,800円(税別)

ご家庭で受講!映像教材の活用「Assistプログラム」では講座プログラムを、あらゆる学年でも対応できるのが特徴です。

たとえば私立中高一貫校にお通いの方で中学部の方でも、高校範囲の物理や化学など、ご受講いただけるように個別にプログラムを設定致します。

当基礎から応用までしっかりとサポートしていきます。

クラブで日々忙しく、勉強のペースがつかめない。特に数学の成績が不安。

●ご相談内容

・公立中学に通う中学2年生

クラブで日々忙しく、なかなか勉強のペースがつかめない。特に数学の成績が不安。

【受講コース】中2単科(数学)コース

【指導形態】ご家庭で受講!映像教材の活用「Assistプログラム」中学部コース

【月額授業料】12,800円(税別)

「クラブで日々忙しい」というハードルを「学びホ―ダイ」プランでクリア。

まずは、学校の授業進度に合わせて学習プランを設定し、定期試験での得点アップを目指します。(※定期テスト前は、対策授業を実施します)

その上で、中1の学習範囲で理解不十分になっている単元の復習は別途テスト対策や季節講習会で取り入れます。

定期試験は平均点sだけど、苦手をなくして成績アップにつなげたい。

●ご相談内容

・公立の中学校に通う3年生

・・相談時期は中3の4月

現在、学校の定期試験で平均点は取れています。ただ、英単語は覚えられるものの、英語の文法問題が全般的に苦手なので、なんとかしてもらえないでしょうか。

【受講コース】高校受験コース 5段階学習システム

【指導形態】2対1

【受講コマ数】2コマ(例:英語・数学各1コマ)/週1回 8コマ/1ヶ月

志望校は未定とのことですが、公立高校受験の可能性を考えると、学校の定期試験の点数にもこだわる必要があります。

そのため、学校準拠の学習とさかのぼり学習を同時並行で進めていきましょう。

さかのぼり学習では、現在学校で学習している単元に関連する単元を可能な限り取り上げるようにいたします。

例えば、学校で関係代名詞を学習している時は、さかのぼり学習で前置詞の形容詞句や不定詞の形容詞的用法を取り上げる、といった具合です。

*5段階学習システムとは…
step1
2対1指導の受講科目と同科目の映像教材(1科目1,000円/月・税別)を事前に家庭で確認(予習)
step2
2対1指導時に予習時の理解度確認(アウトプット)や補足を担当講師が行うことで、習得効率をアップ!
step3
Hamaxの宿題や映像教材の再視聴(復習1回目)
step4
学校での授業(復習2回目)
step5
テスト前の学習で最終チェック(復習3回目)

以上がテスト本番までの5段階学習システムとなります。
高校生の定期テスト対策としても、同じように5段階学習システムで受講ができます。

中学受験まで残り4ヶ月。志望校合格には算数がちょっと不安

●ご相談内容

・公立の小学校に通う6年生

・相談時期は小6の9月

京都にある某有名私立大学の附属中学の受験をめざしています。現在、集団指導の塾に通っていて、基礎学力の土台は構築できているので、算数の志望校対策をお願いします。

【受講コース】中学受験コース

【指導形態】1対1

【受講コマ数】1コマ/週1回 4コマ/1ヶ月

志望校の出題傾向を考えると、速さ・相似・割合の文章題は確実におさえたいところです。

集団指導の塾から出されている課題の量にもよりますが、Hamaxでは、11月末まではこの3単元をより強化するための別課題を使用し指導いたします。

計算練習・1行文章題は課題を与えますので、毎日ご家庭で取り組んでください。その後、過去の入試問題・類題プリントなどを使用し『確実に得点すべき問題レベル』『時間配分のコツ』など、受験本番に向けてより実践的な指導に切り換えていきましょう。

小学生のうちに苦手分野を克服しておきたいんです

●ご相談内容

・公立の小学校に通う6年生

・相談時期は小6の4月

文章ジャンルに関係なく、国語の読解問題が苦手です。来年からの中学校での学習に備えて、今のうちに国語の読解力を底上げしたいのですが…。

【受講コース】基礎学力アップコース

【指導形態】1対1

【受講コマ数】1コマ/週1回 4コマ/1ヶ月

標準レベルのテキストを使用し、最初の3ヶ月間で各文章ジャンルごとの基本の読み方を徹底指導いたします(具体的には物語文→説明文→随筆文の順で指導)。

その後、中学校入学までの期間、知識を増やすために主題別・テーマ別に数多くの文章を読みこなしていきます。

さらに、毎回宿題を出し、次回の授業で「学習した読み方」に従い正解を導いているかを細かくチェックします。

なお、学習指導要領の改定に伴い、中学国語では「自分の課題について調べ、意見を記述した文章や活動を報告した文章などを書いたり編集したりする学力」が求められるようになりました。そのため、各講習期間を利用して、記述力の養成のためのトレーニングを行うこともお勧めいたします。